2010年2月2日火曜日

林海象監督の書斎完成 多目的デスク / Making multipurpose desk

Multipurpose movable  desk for movie director Mr. Kaizo Hayashi.

林海象監督の洋室改装工事の最終に移動式多目的デスクを作った。

この書斎を有効的にそして多目的にスペースを使用出来るには
この移動式の机を納めて初めて完成する。

引出しは両面に付け、そしてエプロンの幅を厚くする事で足の固定がしっかりするので
足と足をつなぐ必用が無くなり四方に人が座れ会議にも使用出来る。

デスクトップは作業中にいつも目にする所なので得にケヤキの良質の木目を使用した。


My original plan for complete remodeling study room. 
This multipurpose movable desk is an indispensable for this limited space.


《 多目的デスク製作行程 / Making process 》


This lumber is Japanese Zelkova calls "Keyaki".
 Keyaki is famous domestic hard wood and precious wood in Japan.
Dried Keyaki is oftenly bow.  This one  was 3/4" bow in 8 feet long.

I did two steps of laminate.  First alternating grain pattern edge-to-edge bonding
and second steps "starved joint"   for stop breathing lumber. It is makes  in less warp.







京都下鴨にあるとある日本家屋の二階にこの部屋が出来ました。
書斎の使用主は『探偵事務所5』そう映画監督の林海象さんです。

今まで関東に事務所を構えられていましたがこれからは拠点を京都に移すとか、
はたしてこれからどんな作品がここから生まれてくるのでしょうか。


林海象監督『探偵事務所5』のサイトはコチラ です。 


2 件のコメント:

from JP さんのコメント...

koji さん

お久しぶりです。 覚えていらっしゃるでしょうか? yorba lindaのお茶室のフレーミングをお手伝いさせていただいた ゆうたです。 ふとしたことでこのサイトにたどり着きました。あはh。日本に帰られて、スタジオをオープンさせてたんですね。 これからもがんばってくださいっす。。。  
僕も最近ブログをはじめましたので、よかったら除いてください。
http://yutatsunoda.blogspot.com/

seikast さんのコメント...

ゆうた君

うわーお久しぶりです、アシスタントもアメリカでは色んな人に来てもらってましたが、ゆうた君はたしかハーバーカレッジの設計で3DMAXとか一緒に習ってた人かな。
そうやったらすごいね、習った事をちゃんと生かして仕事してるね、というかまだ学生なのかな。
あそこの設計はなかなか良かったと思います、僕は市民権が有ったのでかなり安く勉強出来る事が出来てました。
2x4の設計とCADは今も活用してますが、せっかく習ったAutodeskの3dmaxはmacを使用しているので活用されていません、そのうちVectirworksで3dが描ける様になりたいところです。
時々ブログ見てみます、投稿有り難うね。