2009年9月29日火曜日

BAR PICCOLO DUE スツール26脚 完成 大阪堺東










バースツール26脚がなんとか28日のオープニング・レセプションに間に合った
シルバーウィーク中に作り始めたので大変でした。

カウンターの腰に間接照明があたるので椅子はシルエットに成る、
光沢が出ない様にウレタンのつや消しの黒を使った。

あまり個性の強すぎないものをデザイナーが希望されていたので
シンプルでありながら強度のある物を考えて作りました。

28日はレセプションにもオーナーシェフの藤澤さんにお招きいただき
急な仕事でしたが、仕事終わりの達成感のある楽しい時間が持てました。

イベリコハムのホルダーは業者さんにも高評いただき
ハムの脂で山桜の木肌が艶を出し美味しそうに見えてました。
主役のハムを引立てる、ちょっと食べてみたいな〜と言う感じに成ってます。

カウンターがメインで、本格派シェフの料理
今、話題のダイニング・バーです。


BAR PICCOLO DUE  
Grand opening Sept.29th.09

location :560-0076 大阪府堺市堺区北瓦町2-2-2 
(南海堺東駅前りそな銀行西入ル)
姉妹店 PICCOLO CAPRICCIO ホームページはコチラ

店舗デザイン :株式会社インフィックス ホームページはコチラ



2 件のコメント:

ラクダ さんのコメント...

やぁ!さすがいい感じ。
スピードもデザインも。

seikast さんのコメント...

いやこれね、実は大変やったんですよ。
26脚は多い、期間がなくてかなり遅くまで
やってました。これからは少し時間を取り
11月の展覧会の作品を作り始めます。